プロペシア服用・使用方法等

私が愛用している育毛サプリメントの紹介です。

ズバリ、「薄くなりましたね」と言われてしまった方
他人からの視線が上の方に感じる方
毛が薄くなり、なんかとても気分がブルーな方
すべて私の事ですが・・・おすすめです。
おすすめのサプリメントはこちら⇒育毛サプリ



薄毛をあきらめない!まだまだ現役で頑張る!


プロペシア服用・使用方法等

プロペシア服用・使用方法等

プロペシアの服用は、基本的には「1日1回1錠」のみに限られています。

どんなに忙しくて時間がなくても、1日1回であれば毎日続けられそうですよね。

それでも、慣れてくると「うっかり飲み忘れた!」なんていうことも起こりがちですから、服用する時間を自分の中で決めておくと良いかもしれません。

薬を飲む時間を時計や携帯電話のアラームなどにセットしておくと忘れることがなく、おすすめです。

ただし、プロペシアは1日に服用する用量が「1mgまで」と定められており、逆を言うとその範囲内であれば医師の判断で加減が出来るということになります。

医師の診断結果によっては「0.2mgを●錠」などといった具合に何錠か飲むことになるかもしれませんし、1日数回飲む可能性も出てくるかもしれません。

あくまでも、担当のお医者さんから受けた指示の通りに服用するようにしましょう。

間違っても、ご自身の判断で勝手に服用量を増やしたり減らしたりはしないでくださいね。

プロペシアは毎日一定量の服用を根気良く継続していくことによって効果が表れるAGA治療薬です。

多めに飲んだからといって、効果が強まるわけでも早く効くわけでもありません。

それどころか、服用量を誤ると通常では起こりようのない「思わぬ副作用」を引き起こす可能性がありますし、1度そういう事態に陥ると治療を中止せざるを得ない場合もあるのです。

AGAに悩んでいる方にとって「早く効果を実感したい」という気持ちは当然のものですが、焦らずにお医者さんの方針を信じて地道に治療を続けましょう。

なお、プロペシアを服用する際には、コップ1杯の水と一緒に飲みます。

よく「薬を飲めれば良い」と、ほんの1口の水だけで、あるいは唾液だけで錠剤を飲み込んでしまう方がいらっしゃいますが、これは良くありません。

水の量が少ないと、胃腸に負担をかけたり、食道などにくっ付いて潰瘍などの原因になったりすることがあるためです。

また、薬が十分に作用しない可能性もありますので、十分な効果を得るためにも水は少し多めに飲むよう心がけましょう。


AGA治療は専門医療機関で
AGA治療クリニック【東京池袋】

AGA治療 発毛治療専門クリニック